造形体積 (L x W x H)
70.9 x 39.4 x 23.6インチ
1800 x 1000 x 600mm
体積 39ft³(1080 L)
造形スピード 2.12~3.00ft3/h(60–85L/h)
層厚さ 0.011~0.020インチ(280~500μm)
印刷解像度 X/Y/Z 0.004インチ(100μm
外法(L x W x H)
271.7 x 138.6 x 112.6インチ
6900 x 3520 x 2860mm
重量 12,787ポンド5800kg
電気的要件S-Max+ 400V 3相/N/PE / 50-60 Hz、最大6.2 kW
電気的要件ヒーター 400V 3相/PE / 50-60 Hz、最大19.2kW
データインターフェイス x1c、x1i

S-Max +TM工業生産用3Dプリンタ

サイズが大きく堅牢だが繊細な砂中子用のソリューション 

S-Max+は、金属鋳造用の非常に大型で複雑な中子や砂型パッケージをCADデータから直接印刷できるため、物理的なパターンや金型が必要ありません。硬化には工業用マイクロ波を使用するように設計されているため、高温での鋳造や、入り組んだ細かい形状が求められる中子にも対応できます。設計変更があった場合にすぐに実装できます。ExOne®の3D印刷プロセスは、自動車、航空宇宙、重機、エネルギーなどの業界向けの複雑な金型と中子を低コストで提供します。

フェノールバインダを選択すると、高温での鋳造、高い屈曲強度、極薄の壁やチャネルの鋳造が可能になります。シリケートバインダはガス排出量が少ないため、きめ細かい中子を、コストを抑えて安全に鋳造するための選択肢となります。どちらのバインダも、印刷後の硬化にマイクロ波技術を利用します。

S-Max+TMの特長

柔軟性の高いバインダオプションにより、バランスのとれた大規模な鋳造を実現
    • 柔軟なバッチ生産

      部分的に異なる部品の印刷が可能(シリアル番号など)
      すばやい設計変更が可能
      少量生産ロット
      金型とパターンの保管が不要
      • 高い生産性

        大型のジョブボックス
        自動転送システムにより簡単にアンロード
        使いやすいタッチスクリーンインターフェイス
        すぐに鋳造が可能な中子/砂型
        • 産業グレードの材料

          鋳造設備の変更が不要な産業グレードの砂型
          軽金属、非鉄金属、鋳鉄および鋳鋼に適しています
          • 複雑な形状に適合

            入り組んだ中子や複雑な形状の印刷が可能
            設計の自由度が向上
            • S-Max+™の消耗品

              ExOne®フェノールバインダ/クリーナー/活性剤
              ExOne®珪砂
              ExOne®クロム鉄鉱
              ExOne®ジルコン
              ExOne®活性剤

            こちらの情報もご覧ください

            Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software