ジョブボックスおよびローラーコンベヤを含むプロセスセル
造形サイズ l x w x h 400 x 250 x 250mm
(15.7 x 9.8 x 9.8インチ)
造形スピード 30~60秒/層
層厚さ 可変(最小0.15mm)
印刷解像度 X/Y 0.0635mm、Z 0.100mm(層厚さによって決まる)
外法 l x w x h 1675 x 1400 x 1855mm
(66 x 55 x 73インチ)
重量 1,020kg(2,250ポンド)
電気的要件 208~240V/3相
データインターフェイス SLC, CLI, STL

M-Print工業生産用3Dプリンタ

工業レベルの規模と柔軟性を備えた金属プリンタです。

M-Printは、大きな部品や大量の部品に最適であり、製造プロセスチェーン全体に対応時間の短縮と生産性の向上をもたらします。

M-PrintTMの特長

生産グレードのシステムにより、大きな部品や大量の部品の造形が可能に

  • 産業グレードの3Dプリンタ

    金属印刷で最大の造形サイズ
    オンデマンドの材料管理システム
    実証済みのプリントヘッド技術により、
    バインダ剤を正確に注入

  • 操作を単純化

    シンプルなユーザーインターフェイス
    サポート構造がない

  • 産業グレードの材料

    ステンレス鋼で印刷
    摩耗特性に優れた実際に機能する部品

  • 高い生産性

    柔軟性の高いジョブボックスにより、1つの試作品の印刷、または複数の部品や
    カスタム部品の短時間運転での印刷が可能
    すばやい変更が可能

  • 複雑な形状に適合

    設計の自由度が向上

こちらの情報もご覧ください

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software