造形体積 (L x W x H)
(86.6 x 47.2 x 23.5in.)x 2
(2200 x 1200 x 600mm)x 2
体積 131ft³(3,696 L)
造形スピード 砂の等級に応じて10.59~14.13ft3/h(300~400L/h)
層厚さ 0.011~0.020インチ(280~500μm)
印刷解像度 X/Y/Z 0.004インチ(100μm
外法 (L x W x H)

329.9 x 158.7 x 194.9インチ
8380 x 4030 x 4950mm
重量 12000kg(26,456ポンド)
電気的要件Exerial 400V 3相/N/PE/50-60 Hz、最大21.5 kW
電気的要件Exerial
400V 3相/N/PE/50-60 Hz、最大12.6 kW
データインターフェイス x1c、x1i

ExerialTM工業生産用3Dプリンタ

産業レベルの連続生産の主力製品

2つのジョブボックスを備え、130.5ft3(3,696L)の印刷ボリュームに対応するExerial™ 3Dプリンタで、複雑な中子および金型の産業レベルの連続生産が可能になりました。複数のExerial™プリンタをリンクしてネットワークアセンブリシステムを構成できます。高度に自動化された、Exerial™プリンタは量産に最適です。

ExOne®の3Dプリンタでは、CAD データから直接砂型や中子を造形できるため、ツールやパターンの保存が不要です。ケイ砂や合成鋳物砂/バインダなどの特に調整された材料を使用し、プリンタによる複雑な中子と従来の砂型を組み合わせることができます。


ExerialTMの特長

産業レベルの連続生産の主力製品

    • 高い生産性

      2つの大型ジョブボックス
      大型中子と個別要件に対応した連続生産
      複数ジョブの同時生産
      次世代の印刷・リコーティングシステム
      幅広のプリントヘッド
      新しい制御概念


      • 産業レベルの連続生産

        S-Maxの3~4倍の印刷速度
        自動転送システム
        複数の装置をリンク可能
        既存の製造システムを接続可能
        • 高精度

          高精度の印刷工程により、高精度の中子を実現
          (± 0.012インチ/0.3mmまでの公差に対応)
          • 設計の自由度

            設計変更をすぐに実装可能
            高精細・高精度の中子造形
            • さまざまな鋳造用途

              軽金属、鋳鉄、鋳鋼、非鉄金属に対応
              航空宇宙、自動車、重機、エネルギーなどの業界に最適
              業界標準の合成鋳物砂やバインダの使用により、プリンタによる複雑な中子と従来の砂型を組み合わせることが可能
              • 使いやすい

                使いやすいタッチスクリーンインターフェイス
                安全制御により起動/停止が簡単
                既存の製造システムを接続可能

              こちらの情報もご覧ください

              Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software