トルクコンバーター

自動車

コストを抑えつつ、効率と柔軟性の高い製品設計を実現します。

自動車業界では積層造形を早くから採用し、ExOne® 3Dプリンタシステムを世界中の製造現場に組み入れて、エンジンとエンジン部品、トランスミッションハウジングなどの試作品を短時間で製作しています。その用途は、シリンダーヘッド、インテークマニホールド、エンジンブロックなど、多岐にわたり、また、乗用車やレースカーに使用するエンジンの開発サイクルでも使用されています。自動車業界には、積層造形を利用する大きなメリットがあります。試作エンジンの設計変更があった場合、設計者は数日以内に実際の鋳造品を使用した詳細な試験を実施できるため、変更を短時間で効率的に適用することができます。金型および中子のセグメントを一体化することにより、鋳造の準備時間を短縮し、作業を向上させることができます。また、独特のリグ形状を追加して、鋳造品の安定性を向上させることができます。
シートベルトの試作アセンブリ

こちらの情報もご覧ください

Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software