役員

S. Kent Rockwell

会長

S. Kent Rockwellは、2016年8月に会長に就任しました。Rockwellは、デラウェア州の法人として設立した2013年1月1日から2016年8月まで、会長兼最高経営責任者を務めました。それ以前は、2008年から当社の前身であるEx One Company, LLPの経営幹部を務めていました。1983年より非公開のベンチャーキャピタル企業であるRockwell Venture Capital, Inc.、1986年より鉄道向け木材製品サプライヤであるAppalachian Timber Servicesにて会長兼最高経営責任者を歴任。2004年から2010年までは、主に防衛関連の契約を手がける公開企業Argon STにて副社長を務めました。1998年から2004年までは、米国の防衛情報産業向けに電子部品および技術製品の設計、開発、製造を手がけるSensytech Inc.で会長兼最高経営責任者を務めました。1989年から1997年までは、油田サプライ業界の公開企業であるAstrotech International Corp.にて会長兼最高経営責任者を務めました。1987年から1989年までは、超合金および特殊合金製の長尺製品を製造するSpecial Metals Corp.にて会長兼最高経営責任者を務めました。1978年から1982年までは、油田関連機材を製造するMcEvoy Oilfield Equipmentにて会長兼最高経営責任者を務めました。1973年から1982年まではRockwell Internationalの取締役を、1977年から1982年まではRockwell Internationalのエネルギー製品グループ社長を務めました。ExOneとその事業だけでなく、経営やリスク、当社が直面している課題やビジネスチャンスについても深く理解しているため、当社の役員として適任であると信じています。さらに、戦略的計画、買収および統合、マーケティング、金融、経理、経営およびリスク管理における40年近くに及ぶ実績と、ExOneに入社するまでの公開および非公開企業における数々の主要な立場での歴任経験を当社の役員会で発揮しています。


John Irvin

取締役

Irvinは現在、会長の特別顧問を務めています。2012年10月から2014年12月にかけて最高財務責任者を務めた後、2013年1月1日付けで取締役となりました。2008年から2012年にかけて、Irvinは総合金融サービス会社のNational Financial Partner Corp.(「NFP」)が所有する国民保険仲介会社、PartnersFinancial社の社長を務めました。また、1993年から2008年の間、NFPの完全子会社である生命保険コンサルティング会社Innovative Benefits Consulting, Inc.で会長兼最高経営責任者を務めた経験もあります。1983年に金融サービス会社Mid Atlantic Capital Groupを共同設立。そこで1993年までパートナーを務め、最高で副会長の役職に就いた経験があります。1979年、公認会計事務所のJohn Irvin and Companyを設立。1976年から1979年まで、Arthur Andersen LLPで会計士として勤務。2000年から2004年まで、米国防衛情報産業向けに電子部品および技術製品の設計、開発、および製造に携わるSensytech Inc.の取締役を務めたほか、2000年から2002年までは監査委員会メンバーとして、2002年から2004年までは同委員長として勤務。Sensytech Inc.が防衛関連契約を主体とする公開企業Argon ST, Inc.と合併したことに伴い、2004年から2010年まで監査委員会の理事兼委員長を務めました。2010年より全米大学財団理事を務めています。

Lloyd A. Semple

主任取締役

Sempleは、2013年2月5日に取締役に就任。2004年からミシガン州デトロイトのデトロイトマーシー大学法学部の法律学教授を務め、2009年に同校の学長に就任しました。2004年以前は、デトロイトを拠点とする法律事務所Dykema Gossettで弁護士をしており、ここでは、1995年から2002年まで会長兼最高経営責任者を務めていました。さらに、多くの企業の顧問弁護士および社外取締役も務めていました。2004年から2010年までは、主に防衛関連の契約を手がける公開企業Argon ST, Inc.の取締役を務めました。

  • 指名およびガバナンス委員会議長
  • 報酬委員会メンバー

Gregory F. Pashke

社外取締役

Pashkeは、1997年より戦略、戦術、バリュエーションのコンサルティングサービスを行うPashke Consultingの社長を務めました。1974~1997年には、ペンシルバニア州北西部地域の公認会計士事務所、Pashke Twargowski & Leeの創立および執行パートナーを務めていました。Pashkeは、同社の経営に携わる傍ら、主に製造およびサービス業界の非公開企業を対象に経営・財務コンサルティング、監査、会計アシュアランスサービスに携わっていました。1973~1974年には州間航空機チャーター、航空機販売、燃料コンセッション事業に携わるKeystone Aeronauticsの財務担当副社長を務め、1971~1973年にはErnst & Youngの監査事務所でシニアアカウンタントを務めました。さまざまな職能団体で積極的に活動し、米国公認会計士協会のNational Governing Council(全国運営審議会)の委員を務めたほか、Society for the Advancement of Managementの副会長就任中はLong-Range Objectives Committee(長期目標委員会)およびNominations Committee(指名委員会)の議長を務めました。また、Pennsylvania Institute of Certified Public Accountants(PICPA)のGoverning Council(運営審議会)およびExecutive Committee(執行委員会)の委員を務め、Ethics Committee(倫理委員会)およびCentennial Committee(100周年記念実行委員会)を担当したほか、PICPAのErie Chapter(エリー部会)の部会長も務めました。Pashkeは会計(CPA、CMA – 公認管理会計士)、財務(CFM – 公認財務管理士)、コンサルティング(CMC – 公認経営コンサルタント)、バリュエーション(CBA – 公認事業評価士)の分野でさまざまな専門職資格を持ち、ピッツバーグ大学経営学修士(MBA)を取得しています。また、コンサルティング、プランニング、経営、監査、税務、組織に関するさまざまなトピックを扱った30以上の記事を著作しました。財務会計・報告、財務計画、税務、内部監査、倫理に関する多大な専門知識を生かし、これらの分野について製造・サービス業界の事業で確固たる経験を培ったPashkeの当社の取締役会の一員としての活躍を確信しています。

  • 監査委員会メンバー


William F. Strome

社外取締役

Stromeは、2015年5月4日に取締役に就任。2014年10月から、投資銀行業務、合併および買収の顧問、ブローカー取引、調査業務を手がけるFBR & Co.(Nasdaq:FBRC)の取締役を務めています。2014年2月にMerle E. Gilliand & Olive Lee Gilliand Foundationの取締役に就任し、現在も務めています。以前は、2014年4月に退職するまで、2007年11月からRTI International Metals, Inc.(NYSE:RTI)の財務および管理担当上級副社長を務め、投資家向け広報活動や財務だけでなく、戦略計画活動、買収および分割イニシアチブ、および資金調達を主導しました。また、RTIの情報技術および保険関連の職務も担当していました。RTI入社前の2006年および2007年は、Laurel Mountain Partnersの社長を務めていました。ここでは、主要な投資先事業者であったLiberty Waste Servicesの買収の資金調達に尽力しました。2001年から2006年までは、FBRの投資銀行業務グループで専務取締役を務め、1981年から1997年までは、PNC Financial Services Group, Inc(NYSE:PNC)で、次席法務顧問と事務部長を兼任し、1997年から2001年までは、PNCの資本市場ブローカーディーラーの業務執行取締役を務め、戦略投資顧問のほか、合併買収に尽力しました。ノースウエスタン大学で経済学の学士号を、ピッツバーグ大学で法務博士号と経営学修士号をそれぞれ取得しています。

  • 監査委員会議長
  • 指名およびガバナンス委員会メンバー

Bonnie K. Wachtel

社外取締役

Wachtelは、2013年2月11日に取締役に就任。また、ワシントンDCの投資会社Wachtel & Co., Inc.の社長も務めており、成長企業の発展に携わっています。1984年にWachtel & Co., Inc.に入社して以来、十数社の公共企業や民間会社の取締役を務めています。1991年からは、主に連邦政府に対するエンジニアリング業務の提供を行うVSE Corporation(NASDAQ:VSEC)、1992年からは、IT技術サービスの提供を行うInformation Analysis Inc.の取締役、2010年から2011年までは、衛星関連のソフトウェアおよびサービスの提供を行うIntegral Systems Inc.(NASDAQ:ISYS)の取締役、2006年から2008年までは、決済システムの処理業者であるAcies Corporationの取締役を務めていました。現在は、NASDAQ上場資格審査委員会の役員を務めています。1980年から1984年まで、ニューヨークのWeil, Gotshal & Mangesで弁護士をしていました。公認財務アナリストの資格も持っています。

  • 監査委員会メンバー
  • 報酬委員会議長
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software